Home / メールマガジン / 今すぐ使える! 味の素のYouTube・Twitter・Facebook成功事例

今すぐ使える! 味の素のYouTube・Twitter・Facebook成功事例


■ YouTube動画を全面に出し、Twitter・Facebookで拡散を狙え!

味の素の「AJIテクメッセンジャー AJIPANDERS」でYouTube・Twitter・Facebookを活用したプロモーションを展開しています。



<プロモーションの概要>
「味の素」の瓶に、顔(表情)を描いた24匹(24瓶)をアジパンダーズというキャラクターとしてWEB上に展開し、この24匹を活用して、ユーザー参加型の「総選挙」も実施しました。



「AJIテクメッセンジャー AJIPANDERS」の特設サイトのトップページでは、アジパンダーズが登場する
ショートムービーをYouTubeと連動させて掲載しています。

「朝おきたら、ぼくは、空っぽだった。」というタイトルで、登場する可愛いアジパンダーズは、一見の価値有りです。




<プロモーションのポイント>
飲料食品のプロモーションで、よく使われる手法ですが、「マスコットキャラクター」を作り、
ソーシャルメディアによってファンを構築していく仕組みです。
今回のプロモーションでは、以下の内容が大きなポイントと言えます。

 ・24個というユーザーが自由に「選べる余地」を持ったキャラクターを創造し、それぞれの個性を明確にしている。

 ・総選挙というユーザー参加型のイベントを実施し、キャラクターと商品の「ファンの構築」を実現している。

 ・その個性と関連付けながら、「AJIテク」という「味の素」を使ったメニュー投稿の参加を促進している。

 ・ターゲットユーザーを魅了するYouTube動画を全面に出し、サイト内滞在時間を延ばし、ユーザーの関心を喚起させている。

 ・YouTube動画の再生が終わると、TwitterとFacebookボタンが画面内に表示され、情報の拡散を促進する仕組みが整えられている。



今回のプロモーションで、特に注目した点は
YouTube動画の活用により、様々な効果を生み出していることです。

フォンの構築、商品の訴求、情報の拡散などが期待できる思い切った「画面いっぱいの大きさの動画」は、
Starbucks Coffeeなど最近の海外のWEBサイトでも多く見られます。
飲料食品のプロモーションでは、このような動画の活用で、大きな効果が期待できそうですね。



A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)