Home / メールマガジン / 必読! Facebookプロモーションの落とし穴に注意?

必読! Facebookプロモーションの落とし穴に注意?


「なぜ今、Facebook? Facebookプロモーションの落とし穴に注意!」


破竹の勢いで会員が増えているFacebook。
企業がプロモーション、キャンペーンに利用する頻度も増加中です。







◆Googleのページランク10(最高レベル)でSEO効果を狙え!

Googleのページランク10は、なかなか簡単に取れるものではありません。

しかし!!!

Facebookはそれを実現しています。
Facebookページから自社WEBサイトにリンクを貼ることは、自社WEBサイトのSEOにもかなり有効な手段となります。

更に、複数キーワードによる検索において、検索エンジンの上位に表示されるスピードがFacebookページは非常に早いです。

短期間で成果に繋げたいプロモーションには、Facebookの活用が非常に有効であると言えます。


◆有効に機能する、オリジナルFacebookページの作り方

「ウェルカムページを作りましょう!」

ウェルカムページとは、初めてFacebookページを訪れるユーザーで、まだ「いいね」ボタンを押してくれていない来訪者が、最初に見るページです。

まず、一番伝えたい事を表現しておくのが大切です。

このウェルカムページにより、他社とは違う、自社だけの訴求が行え、「いいね」を押してもらう(=ファンになってもらう)というアクションをユーザーに起こして貰えます。

ウェルカムページの有効性を確認し、もう一つ進んだFacebook活用で、プロモーション効果を上げていくことが大切です。



◆注意! Facebookページの落とし穴??

ブログでもWEBサイトでもそうですが、作ればOKと思う人がとても多いです。
同じことがFacebookページにも言えます。

通常のWEBサイトでもよく言われますが、作っただけでは、ほとんど意味がなく、人(=ユーザー)が来なければ全く成果に繋がりません。

ユーザーに魅力的なファンページを作成し、「育てていく」ことが大切です。

これは、Facebookのみならず、ソーシャルメディア全体に共通して言えると思います。

WEBサイト同様、コンテンツを継続的にコツコツ更新していくことが求められます。


◆Facebook ウェルカムページの目的を間違えるな!

ウェルカムページは、分かりやすく自社のメッセージや商品イメージを伝えるために必要ですが、ともすると、集客だけがメインとなり、「いいね」ボタンを押してもらう合戦になってしまいます。

ウェルカムページだけすごいものを用意して、全く中身が無く、ユーザーを落胆させるFacebookページは、結果的に、ファンを失う事にもなりかねないのです。

「いいね」を押すのも簡単な様に、取り消すのも簡単なのです。


◆確実にプロモーションとして、Facebookを有効活用するには?

ウェルカムページは、初めて訪れた人が「何のページか分からない」という状況を回避し、ページを理解した上で、「いいね」ボタンを押しやすくするためのページです。

<ウェルカムページの役割>
 1. そのFacebookページがどのような目的のものかを知ってもらう
 2. 商品・サービス・ブランド・企業への興味を深めてもらう
 3. 「いいね」を押してもらい、ファンになってもらう


★結局、大切なのはコンテンツ!

忘れがちですが、このウェルカムページは基本的に、「いいね」ボタンを押していない人にのみ、最初に表示されます。

つまり、一旦「いいね」を押してもらうと、2回目以降は、いきなり「ウォール」が最初に表示される仕様になっています。

つまり、「ウォール」とFacebookコンテンツ全体を充実化させる必要があります。

前述の通り、企業やブランド、商品やサービスの魅力をユーザーに訴求し続けること、更には、ユーザーとコミュニケーションを取ることが、Facebookページを活用したプロモーション成功の秘訣です。


Facebookを活用したプロモーションや販促施策を行う際は、以上の注意点をしっかりと確認し、実施するようにしてください。


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)