Home / ライフハック / 生産性を、確実に高める、3つの方法(初級編)

生産性を、確実に高める、3つの方法(初級編)


motivation, time management
motivation, time management / Flotographic Arts


最近、複数プロジェクトが増えてきて、なかなか仕事が進みません。
知らぬ魔に、マルチタスクに陥り、生産性が低下していました。

改めて、生産性を高める方法を研究し、その中から、厳選した情報で
即効性がある内容をまとめます。


マルチタスクを止める


マルチタスクの非生産性は、多くのブログで言及されています。
結論としては、人間の脳は、
マルチタスクで結果がだせるようになっていないようです。
「マルチタスク」は本当に悪いのか、科学的に解明してみた

マルチタスクを止めるべきという事は、わかったのですが、
その方法は、どうすれば良いのか?簡単にあげてみます。

ソーシャルメディアとメール遮断


これは、確実に作業効率が上がります。

そもそも、ソーシャルメディアは、中毒性を高めるために
ITの天才たちが、様々な仕組みを構築しています。

例えば、Facebookの「いいね!」これは、人間の承認欲求に訴えるものです。

メールの内容は、薄い内容


ぶっちゃけ、ほとんど、薄い内容が多くないですか?

そう、メールは、重要でなく、急がない内容が多いのです。

重要度が高く、緊急の内容は、電話がかかってきますので安心して下さい。

なので、当然のようにタブで開いている、GMAILは、閉じてしまいましょう


タスクの細分化


グーグルカレンダーを使っている人は、多いと思いますが、
自分のカレンダーを見てみて下さい。

「10時〜15時:プロジェクト名」

とざっくりした感じで入っていませんか?
これだと、作業が進みません。

時間内で、できる具体的な内容を書きましょう

例)10時〜11時:デザインを3ページ進める。進捗報告

こうやって、細分化して、1つずつ丁寧に進める事で、
達成感もまし、よりそのプロジェクトに対してのモチベーションも上がります。


時間管理マトリクスを使おう


スクリーンショット 2013 08 27 8 19 54
マルチタスクに侵されている時、情報の整理が必要です。

そんな時は、「7つの習慣」でも紹介されている、時間管理マルチタスクを使いましょう。
PDFで、印刷して使えるように、アップロードしておきました。
時間管理マトリクスのダウンロード

まずは、①、②…と順番に書き込んでいくと良いと思います。
そして、必要に応じて、情報をアップデートしていきましょう。


まとめ:マルチタスクは、巨悪の根源


今回、下記の参考にさせていただいたページの他、多くの文献をみましたが、

マルチタスクは、悪です

とは、いえ、マルチタスクは、なかなか止められませんよね。
それは、仕事をした気になれるからです。

こんなことを、偉そうにいっている私も、このブログを書いている途中に
2回、LINEで、友達にメッセージを送りました。(反省)

一方で、ブラウザのタブを閉じて、ソーシャルメディアを遮断することで
きっちり最後まで書き上がる事もできました。

マルチタスクは、悪!
マルチタスクは、悪!

という事で、生産性を高める第一歩を踏み出したいと思います。



参考にさせていただいたページ



いくつもの作業を同時にしてはいけない12の理由


あまり働かずに仕事を完成させる10の秘訣

知らなければ集中することができない「集中とは何か」と「集中を持続させる方法」

紅茶が良いらしい

あなたの記憶力を最大まで引き上げる8つの方法ー書く、毎日見る

フォーカス


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)