Home / 販促 / 売れる営業・ディレクターのルール!毎日30分から始められるお客様フォローアップ法

売れる営業・ディレクターのルール!毎日30分から始められるお客様フォローアップ法


売れる営業・ディレクタールール、お客様フォローアップ法

お客様が求めている情報こそ
営業マン・ディレクターの最強の武器になる!


売れる営業マンが実践するたった1つのルール」という記事を以前書いたが、
この売れる営業マンのルールの発展系を今回はご紹介したい。

お客様から徹底的にお話を聞き、お悩みや課題を把握したら、
単純に、そのお客様にご返答するだけでなく、
もっと広く、世の中に伝えることにより、更なる効果が望める。


営業・ディレクターは、お客様からヒアリングした後に何をすべきか?


単刀直入に言うと、売れる営業マン・ディレクターになりたいなら、
「ブログを書く」という方法がある。
これを話すと、一気に興味を無くす方もいるだろうが、少し待って頂きたい。

これから、なぜブログを書くべきか、そして、それによって何を得るのか、
更に、誰でもできるブログの始め方について、ご説明したい。


なぜ、ブログを書くのか?


一言でいうと、書く内容さえ精査すれば、
ブログを書くことは、かなり投資対効果が高い作業であるからだ。

無料で始められる


まず、初期費用0円で、自分に投資する環境を構築できる。

様々なブログサービスが存在するが、
無難なところで、Ameblo(アメブロ)で良い。
1分、どんなに掛かっても、3分あれば、ブログは開始できる。

誰でも、今からすぐに、スタートできる。

お客様への情報提供に使える


次に、自分が担当している複数のお客様のフォローに使える。

最初に、特定のお客様からお悩みや課題を聞くわけだが、
他のお客様も同様の悩みを抱えている可能性は高い。
顧客の属性(業種・規模など)が類似していれば、尚更その可能性は高い。

ブログという汎用的な形で情報を公開し、そのURLをメールでお送りすれば良い。

新規の見込み客獲得に繋がる


SNS上の繋がりやGoogle・Yahoo!の検索によって、ターゲットとの接点ができる。

私は、本ブログ以外にも、複数のブログで記事を書いているが、
ターゲットを意識した内容を書くことによって、その記事が検索され、
実際のお問い合わせに繋がった経験は、もう数えきれない程ある。

ブログは、PULL型の新規見込み客獲得ツールになり得る。

自分自身の営業活動のPDCAができる


自分自身が行う営業活動を、具体的な数字で効果測定・改善ができる。

営業マンの活動は、実は非常に地味でアナログである。
しかし、ブログを活用すれば、どのような内容の記事に興味を持ってくれたか、
何がコンバージョンに繋がっているか、全て数字で把握でき、改善できる。

ブログは、営業活動のPDCAを行うために有効なツールになり得る。

参考bitlyなどのサービスを使えば、特別なシステムが無くとも、
   URLのクリック数が測定可能になり、自分自身の改善に活かせる。


ブログによって、何を得るのか?


上述の通り、ブログを書くという作業によって、
営業マン・ディレクターは、以下のものを無料で得ることになる。

 ◆自分の時間と能力を営業活動に投資できる環境
 ◆お客様フォローの強力なツール
 ◆新規見込み客獲得のPULL型営業ツール
 ◆自分の営業活動を改善するためのPDCA補助ツール

更に、このツールを効果的に活用することは、
結果的に、顧客や見込み客の売上アップに貢献することになり、
最終的に、売れる営業マン・ディレクターへと、また一歩近づく。

売れる営業マン・ディレクターになるための近道は、
お客様にとって、絶対的に必要とされる存在になることである。


ブログで、何をどのように書けば良いのか?


今までの話で、ブログを書くメリットをご理解頂けた場合、
次の問題は、「何をどのように書けば良いのか分からない」ということだろう。

ブログで何を書けば良いのか?


結論を言うと、お客様の悩みや課題の解決法、あるいは、解決するためのヒント、
更に、お客様の売上アップに繋がる事例、ツール、ニュースを書けば良い。

日々の営業活動やお客様のフォローを行っていれば、
ブログで書く内容に困ることは無いはずだ。
逆に、書くことが無いとすれば、それはお客様のフォローが
不足していると言い換えられるだろう。

お客様からヒアリングをして、自分なりのよくある質問や
ケーススタディ式のカスタマーフォローマニュアルを作っていけば、
そのブログ自体が、営業マンやディレクターにとって、大きな財産になるはずだ。

ブログをどのように書けば良いのか?


ブログを実際に書いて、読んで貰うには、いくつかのポイントがある。

以前、読まれるブログの作り方「7つの書き方ルール」という
ブログ記事を書いたので、是非参考にして頂きたい。

コツさえ掴めば、1日30分で、1記事は書けるようになる。


最後に


ブログを書き続けるというのは、最初は大変だ。

自分でも書いているのでよく分かるが、時間が無くて書けないという
言い訳によって、自分を正当化してしまって、結局書かなくなる。

これを解決する方法は、目的とゴールを明確にすることだ。
そして、数字を含んだ具体的な宣言をしよう。

お客様にお会いした時に、次のような宣言をすると良い。
「毎日、○○様のために、有益な情報を
 1記事は必ず更新しますので、是非見て下さい。」

随時更新するという曖昧な設定で、誰のために書くのかが明確でないと、
ブログというのは、なかなか継続的に更新できない。

この記事を読んだ、営業やディレクター担当の方は、
是非、今すぐ、アメブロで登録だけでも行って欲しい。
今、行動を起こさなければ、「いつか」は永遠に訪れない。


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)