Home / ソーシャルメディア / 全ての名刺を持ち運ぼう! 世界初のEvernoteと双方向編集ができる名刺管理アプリ「Cardful」

全ての名刺を持ち運ぼう! 世界初のEvernoteと双方向編集ができる名刺管理アプリ「Cardful」


世界初 Evernoteと双方向編集ができる名刺管理アプリ「Cardful」

どこにいても、素早くお客様情報を確認?
Evernoteと連動した便利な名刺管理アプリ


ソースネクスト株式会社が、
「Evernote」と双方向で情報編集が可能な名刺管理iPhoneアプリ
「Cardful」(カードフル)を9月よりAppStpreにて
無料で配付開始することを発表した。


Cardfulの5つの特長


 1 大量の名刺を持ち運べる
   
   クラウドで、場所も容量もデバイスも気にせず、
   全ての名刺をいつでもチェックできる。

 2 オムロン製 名刺用OCR搭載

   名刺登録時の文字認識機能により、効率的に登録が可能。

 3 【世界初】「Evernote」と双方向で名刺情報の編集が可能

   登録された名刺は、アプリからでも、Evernoteからでも編集可能。
   iPhoneで名刺登録をして、パソコンで編集することなども可能。

 4 iPhoneからもスキャナからも登録可能

   枚数が少ない時は、iPhoneでカメラ撮影して登録し、
   枚数が多い時は、スキャナで一括登録することが可能。

 5 検索やカレンダー連動も可能

   名前や会社名などで検索可能なことに加え、iPhoneのカレンダーや
   Facebook上のイベントに名刺を表示させることも可能。

アプリは無料なので、個人的には、
試しに一度、使ってみたいと考えている。

ただし、無料アプリは、
名刺の読み込みについて、初月30枚、2カ月目以降は月あたり10枚までの制限付き。
この枚数制限を解除するには、アプリ内から
1,200円(税込)でアップグレードする必要がある。

企業の営業担当や経営者の方、
プロモーション担当・販促担当・マーケティング担当の方にとって
少しでも参考になれば幸いである。


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)