Home / ソーシャルメディア / Twitterのツイートで拡散するソーシャルスパムとは? マルウェアに感染する危険性に要注意

Twitterのツイートで拡散するソーシャルスパムとは? マルウェアに感染する危険性に要注意


Twitterのツイートで拡散するソーシャルスパムとは? マルウェアに感染する危険性に要注意

ソーシャルスパムがTwitterで大量に流出?
クリックで始まるマルウェア感染に要注意


メールを通して、あなたのPCに侵入するウイルスだけが、脅威ではない。
WEBサイト閲覧によって、マルウェアに感染する被害も近年拡大している。

海外のセキュリティ企業のSophosが7月27日のブログで、
Twitterで流れる悪質なスパムツイートに対して、注意を促している。

そのスパムツイートは「It’s you on photo?」(写真に写っているのはあなた?)
というツイートで、これによりユーザーの関心を引き、
ツイート内のリンクをクリックさせようとする。そして、
そのリンクをクリックすると、マルウェアに感染するという仕組みだ。

ユーザーがリンクをクリックすると、ロシアのWebサイトにジャンプさせられ、
「Blackhole」というツールキットによって、
Windowsマシンがマルウェアに感染する恐れがあると伝えている。

私も時々、「あなたに対する酷い書き込みがあるよ。」というような内容の
英文ツイートを受け取る。当然、無視しているが、みなさんも気を付けて頂きたい。
Twitterでこのようなツイートを見かけても、リンクをクリックしてはいけない。

企業のプロモーション担当・販促担当・マーケティング担当の方も、
厳重に注意をして頂きたい。


関連リンク:Naked Security(Sophosブログ)


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)