Home / WEB制作 / CNNの日本語ニュースサイトがリニューアル! 世界の情報が集まるメディアに求められるもの

CNNの日本語ニュースサイトがリニューアル! 世界の情報が集まるメディアに求められるもの


CNNの日本語ニュースサイトCNN.co.jpがリニューアル デザインの刷新やBreaking Newsなどでパワーアップ

CNN.co.jp


ユーザビリティを高めて、集客力をアップ?
たくさんの情報を分かり易くすっきり見せる


世界のニュースと情報を届けるCNNの日本語版ニュースサイトCNN.co.jpが、
2012年7月24日にリニューアルを行い、サイトが公開された。

今回のリニューアルは、2010年以来2年ぶりとなり、
品質の高い写真や動画を充実させながら、視覚的インパクトの強いオンライン体験を
ユーザーに提供することを目的としている。

トップページのリニューアルに伴い、Breaking News(緊急速報)を設置し、
速報や大きなニュースが発生した際は、各ページの中央トップに
「Breaking News」として表示し、最新の情報をいち早くキャッチできるようになった。
また、各記事ページも刷新され、ユーザーにとって価値の高いページ構成となっている。

ユーザビリティを考える上で、情報が多ければ多い程、
情報が整理され、すっきりと見える画面設計を行い、
それと同時に、読み込み速度を0.1秒でも早くする努力が求められる。

↓↓参考:過去ブログ記事↓↓
0.1秒の遅れが、1%の売上に影響する!? ページ表示速度の影響力と改善法まとめ

企業のプロモーション担当・販促担当・マーケティング担当の方にとって
少しでも参考になれば幸いである。


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)