Home / WEB制作 / サッカーワールドカップ最終予選と重なった、アニメ「Fate/Zero」のニコ生プロモーション

サッカーワールドカップ最終予選と重なった、アニメ「Fate/Zero」のニコ生プロモーション


ワールドカップ最終予選の裏で放送されたアニメのニコ生放送

明日への活力!サッカー日本代表の勝利!
同じ時間帯に行われたアニメの特別ニコ生放送。


サッカー日本代表、勝った! 本当に最高!
日本人として、しっかりTVを見ながら応援して、テンション上がった。
明日から、最高の気分で、新しい週を迎えられる。選手のみなさん、ありがとう!

ところで、その盛り上がりの同じ時間に、ある取り組みが行われていた。

私は、個人的にアニメもかなり見るのだが、
みなさんは「Fate/Zero」というアニメをご存知だろうか?
そのアニメにおいて、ニコ生を活用した取り組みが行われていた。

以前ブログでご紹介した、渡部篤郎主演の映画「外事警察」のように、
最近、エンターテイメントの分野で、ニコ生を活用した取り組みが目立つ。
少しだけ、今回の取り組みの内容をご紹介したい。


アニメ上映会と連動した特番を同時配信し、主題歌がライブ音声に!


TVアニメzeroニコ生特別番組
「ニコニコ生放送:Zero」にて、6月3日(日)21時より配信された
TVアニメ「Fate/Zero」本編第21話の上映会に連動した、
生放送特別番組が、別枠にて同時配信された。

アニメ上映会と特別番組を同時放送するという取り組みで、
ユーザーは、2つの枠を同時に見ながら楽しむという手法を取る。

そして、興味深いのは、アニメ上映会に合わせて、
オープニングテーマ曲「to the beginning」
エンディングテーマ曲「空は高く風は歌う」
両方の歌手が特別番組に登場し、スタジオから各楽曲の歌唱を披露したこと。

まさに、完成されたアニメとLIVE放送の融合だ。


今後、エンターテイメント分野のプロモーションにおいて、
ニコ生を含めた、ソーシャルメディアの活用にも注目していきたい。

アニメの生放送を見られなかったのは少し残念だが、
本当に、サッカー日本代表の選手のみなさん、お疲れ様でした。
ありがとう!


A8.netが技術スタッフを募集中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)